3歳までの育て方で子どもの脳は決まる



本(BOOK)を目次(もくじ)で探す
スポンサーサイト

theme : オススメの本
genre : 本・雑誌

tag : 紹介 子ども

 

 義務教育化された武道教育

☆ タイトル しなやかな子どもの心身を求めて 義務教育化された武道教育

☆ まえがき

二〇一二年度から武道教育義務教育化された(中学校内部では武道教育が必修化された
といわれている)ことに伴い、実施直前になって、柔道経験があまり十分でない体育教
師が教えること、また、柔道自体に危険な側面があることなどが報道された。実のと
ころ、武道教育義務教育化については、それよりもずっと前に国で決まっており、
それからある程度の準備期間があって実施されたので、直前になって突然報道という
のは変な話ではなかろうか。

 ところが、準備期間があったとしても義務教育としての武道教育がこれまで実施さ
れてこなかったことも関係して、それほどの準備が準ぇられたとも言い難いだろう。
まず、何を実施するかについてであるが、文部科学省の方からは、柔道、剣道、す
もう及びその他の武道から選択するような(実質的な)連絡が入っており、それをど
のように実施するかについては、各学校に委ねられていた。これまでの経験がないこ
とを、自分で選択して実施しろといわれても、それ自体が学校関係者には難しいことに
なたであろう。しかも、これまでの日の学校教育は、文部科学省から出される
学習指導要領に実質的に追従する形(来的にはこれに基づき学校で創意工夫してより良い学
校教育を各々の学校で実践することが前提であったが、実際にはそのようになっていない) で行わ
れてきたので、「自己裁量」 で何かを決めることは学校関係者にとつて難題であった
だろう。しかも、選択ではなく全校生徒が学ぶのであるから、どのような計画が可能
かを考えることも難しかっただろう。

 結果として、別段道具が必要ではなく、畳の武道場があればできる、柔道が選択さ
れるケースが六割以上になった。筆者の想像であ各が、大半の学校関係者は柔道の十
分な経験をもっておらず、柔道教育の内容も知らなかっただろうし、まして、それを
全くの素人が大半の中学生に教えることの難しさなどは考えていなかっただろう。そ
して、過去にクラブ活動の時間に事故で死んだ生徒がある程度いたことも知らなかっ
たに違いない。そして、実施直前になって、マスコミによって 「事実の報道」 がなさ
れたのである。

 書は、武道教育義務教育化をどのように実施したら、子どもの教育にとつて有
益であるかという観点から書かれている。当然のことながら、現行の学習指導要領、
時間割を重視しており、書いてある内容は条件さえそろえば、いずれの学校でも実
施可能になっている。そのために、第一章と第二章は客観的に現在の学校の状況につ
いて、特に子どもの心身に焦点を置いて記述している。良きにつけ、悪しきにつけ、
これが学校の現状であるので、これについて読者の方々に十分な認識をもってもらう
ための章になっている。それな踏事えて」第三章においては、具体的に学校において
どのような武道教育が可能かについて書いている。そして、武道教育のみならず、子
どもの心身を育成するためにはどのような方策が可能かについても具体的に提示して
いる。

 第三章をお読みになれば、具体的な教育方策について理解できると考えられるが、
第望早では、その根拠、つまり、武道教育の概念規定、武道教育の理念とは何かにつ
いて考察し、そして、それらを考えるための学術的な諸検討が行われている。国語、
数学、理科、社会などの教科と異なり、具体的な身体を伝統的な武術・武道原理に基
づいてどのように動かすのかが重要になるので、単に考え方だけでなく、それをどの
ように具体的に実践できるのかがここでは検討されている。

 中学生の父母にとつて、子どもが学校でより良い教育を受けられるかどうかは、子
ども連の将来にかかわる、大問題であろう。武道教育は単に体力をつけるための教育
ではなく、伝統文化を通して、心身を鍛え、そして整え、さらに知的な能力も高める
ための教育である。第一章で紹介しているように、神経科学、脳科学の最先端の知見
とそれに基づく学校での実際の教育によって、運動をすることで知的な能力を発展さ
せられることが既に証明されており、この実績を踏まえて、さらに知的能力を伸ばす
武道教育の実践内容について書では紹介している。書を通して読者の方々にこの
ことを共有していただけるようになれば、筆者としてこれ以上の喜びはない。

☆ もくじを紹介します
Microsoft Word - 文書 1

本を紹介トップページへ

theme : オススメの本
genre : 本・雑誌

tag : 紹介 義務教育 武道教育

サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。
 
検索フォーム
プロフィール
ご意見・御希望は yuuji@r9.dion.ne.jpまで

ラッツラッツ

Author:ラッツラッツ
FC2ブログへようこそ!

ブログランキング
フリーエリア
Add to Google
リンク
カテゴリ
未分類 (2)
美容健康 (2)
ダイエット (4)
美容(美肌) (2)
ヨーガ (13)
メタボリック (0)
ウオーキング (0)
糖尿病 (11)
血圧 (0)
睡眠、快眠、不眠 (1)
認知症 (0)
血液 (0)
本の紹介 (2)
血管 (1)
食事療法 (3)
医学 (18)
マラソン (1)
介護 (0)
花粉症 (6)
アトピー・アレルギー (1)
睡眠時無呼吸症候群 (1)
ストレス (0)
うつ病 (0)
冷え症 (0)
がん・ガン (1)
コレステロール (0)
リウマチ (1)
温泉 (0)
病気・健康 (26)
トレーニング (0)
環境ホルモン (0)
住まい (0)
更年期 (0)
老後 (0)
省エネ (0)
税金 (2)
資格 (0)
ビジネス (10)
一般 (5)
料理・レシピ (17)
美容・ダイエット (0)
栄養 (0)
ダンス (1)
暮し (19)
教育 (27)
通信 (1)
金融 (5)
災害 (2)
仕事 (1)
育児・妊娠・出産 (49)
原発・再生可能エネルギー (2)
ペット (15)
禁煙・たばこ (4)
報道 (1)
遺伝子 (0)
いじめ・ (3)
サプリメント (7)
漢方 (4)
スポーツ (1)
政治・経済 (7)
冠婚葬祭 (6)
薬・くすり・クスリ (1)
旅行 旅 (1)
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード